[トップ][もどる]
リッチ
Lich(英)/Liche(仏)/Lich(伊)/Lich(独)

 古英語で「」を意味する「Līċ」より。
Lich's Tomb((貴人の)墳墓)」、「Lichgate((教会の)墓地門)」などの使い方をされる言葉です。

 今日あるイメージは、TRPGD&D』によるもののようです。
リッチは僧侶や魔術師が自らをアンデッド化したもので、研究の継続などを目的として施術が行われています。
生前の意識をそのままに、能力も生前と同等かそれ以上のものを備えています。
 Rich(お金持ち)と混同されているのか、僧侶や魔術師によってアンデッド化させられた貴族とする説明もに見られます。
が他人にも用いることができるのであれば、必ずしも間違いとは言えませんが。

 その寿命は半永久的ですが、肉体の腐敗が止まっていないため、骨まで完全に風化してしまえば活動停止──つまり最終的には死を迎えます。
 肉体は簡単に腐り落ちてしまいますが、骨の風化には時間がかかります。
骨の姿で描かれるケースが多いのはそのためですが、それゆえに、スケルトンと同列視される(雑魚扱い)という誤用にあります。

 リッチはアンデッドの王として扱われ、多くのアンデッドを意のままに、自らの兵隊として扱う能力があるとされます。
もちろん、リッチ単体でも充分強力です。